蜂の巣の状態を業者に伝える

騒がず慌てずにその場を離れる

スズメバチなどのハチが住宅街などでも多く繁殖するようになってきた現在では、自宅の庭などで蜂の巣を発見することが増えてきました。万が一蜂の巣を発見した場合に備えるためにも、蜂の巣を発見した時の対処法を学んでみましょう。

蜂の巣を見つけた場所・ハチの種類など情報を把握

たまたま散歩をしていた時などに住宅や橋などの場所に蜂の巣を発見してしまった場合は、まずそこから離れてハチから攻撃を受ける可能性を最小限に抑えましょう。そこに近づくと周囲のハチはカチカチと警告音を鳴らしたりしてきます。

役所や駆除業者、管理業者に相談

蜂の巣を発見 した場合はその場所や建物の所有者などの情報をチェックし、管理者の方に蜂の巣の存在を伝える必要があります。そのままの状態にしておくと、通行人や住民の方がハチに襲われてしまう可能性が高いです。"

業者選択・対処依頼

ハチの駆除を行なう場合は自治体や役所に連絡を行ない、駆除作業を実施してくれる業者に依頼を行なうのがベストです。スズメバチなどのハチは危険性がとても高いため、自治体によっては駆除作業を無料で実施してもらうことが可能です。

蜂の巣をチェックするポイント

蜂の巣駆除を行なっている業者に駆除を申し込む場合は、電話で駆除の依頼を行なっておくのがベストです。最近では年中無休で夜間対応も可能な駆除業者が登場しており、迅速に蜂の巣を駆除してくれます。

button top